えごまが体に良い理由

えごまが体に良い理由 Good for Health

人間の体には欠かせない α―リノレン酸が多く含まれる

人間の体には欠かせない α-リノレン酸が多く含まれる

テレビ番組でも紹介され、注目が集まっている「えごま油」。
その主成分であるα-リノレン酸は、人間の体内では合成できない必須脂肪酸の1つで、その含有量は何とクルミの約2.6倍ともいわれています。

ロズマリン酸で血糖値を下げる

ロズマリン酸で血糖値を下げる

α-リノレン酸以外にもロズマリン酸が含まれています。ロズマリン酸は、名前の通り、ローズマリーやシソにも多く含まれているポリフェノールの一種で血糖値を下げる働きがあります。このロズマリン酸は、そもそも炭水化物をブドウ糖へ分解することを阻止するので、血糖値が上がらないのです。

α-リノレン酸の効能

コレステロール値を下げ 脂肪が蓄積されにくい体質作り

01
コレステロール値を下げ
脂肪が蓄積されにくい体質作り

脳や網膜の神経伝達をスムーズにし 認知症の予防に

02
脳や網膜の神経伝達をスムーズにし認知症の予防に

α-リノレン酸の働きで アレルギーを予防

03
α-リノレン酸の働きで
アレルギーを予防

血液をサラサラにして老化を防ぎ アンチエイジングに

04
血液をサラサラにして老化を防ぎアンチエイジングに

血液の流れをスムーズにし 動脈硬化・心筋梗塞の予防に

05
血液の流れをスムーズにし
動脈硬化・心筋梗塞の予防に

1日4gから始める 毎日えごまレシピ

オメガ3は熱に弱いので、火を通さずにそのまま食べるのがベストです。
サラダにひとさじかける、冷ややっこにかける、など、「あとがけえごま」がおすすめです。

えごま油をかければ卵のたんぱく質も一緒にとれます

卵かけごはん

卵のたんぱく質も一緒にとれます
肌に良いといわれるトマトと一緒に

トマトサラダ

肌に良いといわれるトマトと一緒に
えごま油はさっぱりした油なので、和風にも

冷ややっこ

さっぱりした油なので、和風にも
えごま油をかけるとバニラアイスのコクを引き立てます

アイスクリーム

バニラアイスのコクを引き立てます
えごま油は油っぽくなくすっきり仕上がります

カルパッチョ

油っぽくなくすっきり仕上がります
具だくさんのみそ汁にオメガ3を

みそ汁

具だくさんのみそ汁にオメガ3を

えごまQ&A

Q:どのような保管がおすすめですか?
直射日光、高温多湿を避けて、保管をお願いします。開封後は冷蔵庫で保存してください。
Q:1日どれくらい食べて大丈夫ですか?
1日4gを目安にお召し上がりください。
Q:えごま油のカロリーは?
1日の摂取目安量4gで、36キロカロリーです。
Q:開封後のえごま油の賞味期限はどれくらいでしょうか?
開封後の期限は目安として開封後冷蔵保存で30日程度です。状況により異なります。
※開封後は必ず冷蔵保存をお願いします。